新商品に対する受容態度により消費者を5タイプに分類(ロジャース提唱)する手法を基にしたソリューションサービス。楽天インサイト独自のメソッドを提供。

概要(特長)

  • 商品がどのタイプに受け入れられているかを知ることは、商品開発や商品ライフサイクルマネジメントなど、様々な局面において非常に有効です。
  • 楽天インサイトは、新旧・国内外の学術理論をベースに、感度の高い人は「新しもの好き」「情報発信」「目利き」の3要素すべてを兼ね備えていると考え、独自の「イノベーター分類手法」を構築しました。
  • これは、楽天グループが保有する膨大なログデータによる実証検証を含んだ独自の分類プログラムの開発(特許申請済み)をベースとしています。
イノベーター=「感度の高い人」
楽天インサイトならではセグメンテーションアプローチ

活用事例

イノベータマーケティング™は、以下の新しい価値をご提供します。

■従来と異なる基軸による新たな市場創造

イノベーターやアーリーアダプターに着目して受容性が高いことを確認することは、従来のように生活者全体における受容性を見るのと異なり、新製品の受容性ポテンシャルの見落としを防ぐことが可能となります。たとえば、以下のようなリサーチ結果がある場合、「アーリーマジョリティ及びレイトマジョリティはアーリーアダプターの評価に影響を受ける層だから、イノベーター及びアーリーアダプターの評価ポイントを確実に訴求することにより、今後全体の好意度が底上げされる可能性を持っている」という判断が可能です。

分析事例

活用事例

■将来性を加味した顧客理解

開拓したい市場におけるイノベーターやアーリーアダプターセグメントを深く理解することで、現状の市場での判断ではなく、今後の可能性を見据えた打ち手を構想し、効率的な市場戦略に繋げられる可能性があります。

分析事例

活用事例

■効率的な広告コミュニケーション

最小の投資で最大の効果を望む広告コミュニケーションには、情報の波及構造を理解した戦略が重要です。
アーリーアダプターは別名「オピニオンリーダー」と呼ばれ、自ら情報を発信する彼らの力で「フォロワー」、つまりレイトマジョリティ層まで情報の拡散が可能となります。

分析事例

料金プラン

詳細はお問い合わせください。

運用スケジュール

詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ

【調査発注をご検討の方】 調査・お見積りへのお電話でのお問い合わせ 0120-944-907

【アンケート回答者の方】 アンケートモニターに関するFAQを見る・問い合わせをする