新サンプリング手法

New Systematic Sampling

調査においては、一般に、複数の調査間で比較を行うためにサンプルを均質化させること(比較調査)、偏ったサンプリングを避けること(比較調査及びアドホック調査)が重要です。
従来のオンライン調査の実務では、一般に、「割付+単純無作為抽出」という手法でのコントロールが中心ですが、今後は、より詳細なジオグラフィック特性がコントロールできる「割付+系統抽出」により、割付でコントロールできないサンプルの属性をコントロールすることが容易になります。

従来の「性・年代・都道府県割付+単純無作為抽出」で発生する問題

「プレ調査(施策実施前の調査)」「ポスト調査(施策実施後の調査)」

よくコントロールされるもの
デモグラフィック特性
(例:性・年代)
大まかなジオグラフィック特性
(例:1都3県、2府2県)
コントロールが漏れがち
より細かなジオグラフィック特性
(例:1つの県のなかの都市、郊外等)

解決策として

「割付+系統抽出による無作為抽出」

「割付+系統抽出による無作為抽出」を行うことで、「割付+単純無作為抽出」でコントロールできない粒度でのコントロールが容易になります。

サンプリングのコントロール(例示)

ジオグラフィック特性について
  • 地域特性は、「地方」「県」単位といった大きな割付単位ではなく、県や都市のなかでの市街地vs郊外といったより詳細な単位で、購買・消費スタイル、認知~購買に影響を与えると推測
  • 郵便番号での系統抽出により、従来より詳細な粒度でコントロール

お問い合わせ

【調査発注をご検討の方】 調査・お見積りへのお電話でのお問い合わせ
0120-944-907(受付時間:10:00~17:00)

【アンケート回答者の方】 アンケートモニターに関するFAQを見る・問い合わせをする

キーワード
  • インターネットリサーチ
  • マーケティングリサーチ
  • ネット調査
  • モニター
  • アンケート