『Beat!COVID-19
(打倒!新型コロナウイルス)プロジェクト』
開始のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止への貢献を目的とした非営利プロジェクトに楽天インサイト(株)のアセットを無償提供

※本プロジェクトに多数のご応募を頂き、誠にありがとうございます。採用予定数に達した為、募集を終了といたしました。
提示しておりました5月末まで応募期間前での募集終了となりましたこと、お詫び申し上げます。
尚、現在選考中につき、プロジェクト採用の方につきましては随時ご連絡を差し上げておりますので、お待ちいただけますようお願いいたします。

楽天インサイト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:渡邉 秀文、以下「楽天インサイト」)は、新型コロナウイルス (COVID-19)の世界的感染拡大の状況を鑑み、防止に向けた社会貢献活動に対し、インサイトプロバイダーとして可能な限り貢献していきたいと考えております。
今回は、楽天インサイトが保有する調査・分析アセットを無償提供(※1)するプロジェクトを期間限定にて実施致します。本日(2020年4月28日)より2020年5月末日まで、このプロジェクトへの参画をご希望される非営利プロジェクトを募集いたします(※2)
※1 無償提供には諸条件がございます。また、翻訳や追加集計など別途料金が発生する場合がございます。
※2 募集期間は延長となる可能性がございます。

無償提供の対象となるアセットは、以下の3つとなります。
単独利用も可能ですが、インターネットリサーチとの組み合わせでのご活用を想定しております。

(1)楽天インサイトのパネル(※3)でのアンケート(インターネットリサーチ)

※3 約220万人(注:2019年4月時点(12ヶ月以内に楽天グループでログインあり。不正者・重複者を除く))
https://insight.rakuten.co.jp/member/

(2)楽天インサイトのパネルに紐づいて蓄積されているウェブログデータ(※4)

※4 提供するウェブログデータは、期間、範囲等に制限がございます。
https://insight.rakuten.co.jp/datadriven/weblog.html

(3)楽天インサイトのパネルでのオンラインインタビュー(※5)

※5 モデレーター、発言録作成、翻訳等は、別途料金が発生いたします。また、本調査内にてオンラインインタビューの許諾を頂戴出来た方のみをインタビュー対象者とし、インタビュー数も制限がございます。
https://insight.rakuten.co.jp/service/onlineinterview.html

【楽天インサイトが保有する調査・分析アセットとは】

楽天インサイトのパネルは、単一パネルとしては業界最大規模、自社パネルとして国内最大級であり、厳格な品質管理のもと、広告識別子と各種行動データも紐づいている、ユニーク、かつ信頼されたパネルです。
また、すべての楽天のサービスは、統一したIDで会員情報を管理しており、例えば楽天が保有するアンケート回答者のオンライン購買情報や、楽天ウェブ検索における検索情報・アクセス情報の分析を可能にし、より深い生活者の理解が可能です。(楽天インサイト会員の同意のもと、個人が特定できないよう加工した分析データのみご提供)
楽天インサイトが蓄積、保有しているアクセスログは、そのリサーチモニターがどのようなWebサイトへ訪問しているのか、どのような検索行動を行っているのか、を把握することが可能です。これらの接触履歴とアンケートを組み合わせることは、オンライン上のカスタマージャーニーの分析等を可能にします。

楽天インサイトが保有する調査・分析アセットとは

【無償提供の条件】

  • 営利目的ではないこと
  • COVID-19(新型コロナウイルス)拡大防止へ貢献できる内容であること
  • 結果データの所有権は楽天インサイトに帰属すること
  • 調査分析結果及びレポート(報告書・論文含む)は楽天インサイトと応募者両方の共同帰属すること
  • 結果データ、分析結果を6月には公表可能であること(※速報レベルも可)
  • 楽天インサイト及びJMRAの調査レギュレーションを厳守して頂くこと
  • 質問数、サンプル数共に楽天インサイトの指定数以内であること(10~15問且つ1,000s~5,000s回収規模を予定しております)
  • 調査票、インタビューフローは応募プロジェクト側にて制作頂けること(但し、楽天インサイトにおいて精査あり)
  • 情報を開示の際には、楽天インサイトで内容確認を行い、承諾合意した内容とすること
※本プロジェクトへの参画希望、および詳細条件については、楽天インサイト(株)マーケティング&コミュニケーション部(rij-brand@mail.rakuten.com)までお問い合わせください。

【本活動の背景と意義】

楽天インサイト(株)代表取締役社長 渡邉 秀文
新型コロナウイルスの問題は全世界に波及、日本でも感染者・死者が発生し緊急事態宣言が成されるなど、政府・企業・生活者における最大関心事と考えています。また、医療現場の負担を著しく増加させ、医療崩壊も危惧されている状況です。緊急事態宣言等による人や物流の移動制限要請や経済活動の自粛は、短期間であったとしても深刻な社会生活への打撃を引き起こすと懸念しております。
このような状況において、医療とともに経済・社会活動等を健全に維持していくためには、早期の段階から新型コロナウイルスが及ぼす様々な影響を科学的に調査・分析することを目指しているプロジェクトに対して当社が有するデータを提供し、それらのプロジェクトを通じて政府・企業・生活者にその成果が提供される価値は非常に大きいと判断致しました。
楽天インサイトは、これまで築いてきたマーケティングリサーチの技を大切にしつつ、より革新的な考えに基づき「楽天インサイトらしい」価値を発揮していくことを目指しております。
アンケートなどの意識データに加え、様々な行動履歴データを人(ID)ベースで繋いだ統合的なデータ基盤を構築し、データドリブン・マーケティングを日々ご提供している中で、これはまさに信頼たるデータに基づく科学的な検証に貢献できると考え、今回の無償提供に踏み切りました。
期間限定のプロジェクトではありますが、少しでも社会全体の安心・希望に繋がるような貢献となることを心から願っております。

【提供先プロジェクトについて】

無償提供先については、応募頂いたプロジェクトより、諸条件に照らし合わせ楽天インサイトにて決定させて頂きます。応募多数の場合はご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。ご決定先様へは、後日弊社より連絡致します。
※決定結果、プロセスについてのお問い合わせについてはご対応致しかねますのでご了承ください。

【本プロジェクトへの参画希望・問い合わせ先】

楽天インサイト株式会社
マーケティング&コミュニケーション部
rij-brand@mail.rakuten.com

お問い合わせ

【調査発注をご検討の方】 調査・お見積りへのお電話でのお問い合わせ
0120-944-907(受付時間:10:00~17:00)

【アンケート回答者の方】 アンケートモニターに関するFAQを見る・問い合わせをする

キーワード
  • インターネットリサーチ
  • マーケティングリサーチ
  • ネット調査
  • モニター
  • アンケート